採用情報

先輩社員の声

SANKIのDNA

三機サービスには社員一人ひとりがいきがいと活躍できる自由闊達な組織風土があります。従来のメンテナンスにとらわれず、新しいことに挑戦できるのはすべてこの風土があるからです。このコーナーでは、そんな風土から生まれる先輩社員たちの仕事の取り組み・声をご紹介します。

やりがい・入社理由

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード
夜間対応で工場の生産ラインの空調が異常停止し、明朝までに起動しなければ、数千万円の損害を出してしまうと言われプレッシャーの中、どうにか起動させ、お客様一同より感謝の言葉をいただけたことがありました。

8年目 技術職

私が担当している物件の担当者より直接、修理依頼がありました。予定があった私は「他のサービスマンが修理に向います」と返事をしましたが、「遅くなってもいいから、あなたにぜひ来てほしい」と指名されたこと。これがサービスマン冥利に尽きることだと思います。

13年目 技術職

三機サービスに入社した決め手は何でしたか?
空調設備は日常生活では欠かせないものなので空調設備の知識を自分のものにしたかったからです。また、新入社員研修も充実していたからです。

2年目 技術職

未知の業務領域へチャレンジし、問題や課題を解決できた時。

3年目 営業職

空調業界、メンテナンス業界に興味があり空調業務の仕事をしたかったので。

3年目 技術企画職

仕事でのトラブルやいざという時、みんなが一丸となって協力できることがすごく印象的で、できなかった時は、どうしたらできるようになるのかをみんなで考えるということが多く、私も仲間入りたい・三機サービスの一員としてチャレンジしたいと思い入社することを決めました。

3年目 コール事務系

お客様の要望に応えられるよう努力し、喜んでいただけることです。

4年目 営業職

機械などを触るのが好きだからです。

4年目 技術職

現場ごとに覚えることがあり、知識が深まっていくことです。

4年目 技術職

元々、機械をいじることが好きだったこと、社長の「日本一のメンテナンス会社を目指す」に共感。

13年目 技術職

成 長

仕事を通じてどのように成長できたと思われますか?
入社から丸2年、自分に責任が掛かることでも、相手を信用して処理するという行動をとれるようになりました。学生時代の友人関係とは違う、仕事をする上の信頼関係があることを知ることができました。

3年目 コール事務系

私自身中途採用のため、入社より8年目を向かえますが、トータルメンテナンス業務・メーカーメンテナンス業務を経験して、自分の感情を仕事に出すことがなくなりました。時にはパニック状態に陥りますが、物事を冷静に考えることができることになったなぁと感じます。

8年目 技術職

人との接し方がうまくなった。責任感が強くなった。忍耐力が強くなった。

10年目 技術職

多くの仕事の依頼を受けて、お客様から信頼していただいた。

12年目 営業職

入社から12年が経ちました。自分の成長のみにとらわれ、とにかく周りの人に認めてもらいたい一心でいたあの頃から、他人の成長を素直に認められるようになってきました。自分のやるべきことの変化に気づくことが成長だと思います。

13年目 経営企画職

仕事

メンテナンスの面白さとはどのようなものですか?
頑張って取り組めば、必ず結果が出ること。

3年目 技術職⇒営業職

自分の診断で機械が復旧できたとき。

3年目 技術職

故障などの原因を早期発見でき、修理できることだと思います。

4年目 技術職

自分で故障診断し、何故そうなったかを考えていくことが面白いです。

4年目 技術職

メンテナンスを通じてお客様に貢献できること。

4年目 技術職

機器の不具合箇所を自分の知識、経験等から特定し、機器が正常動作に戻った時に面白さを感じます。

6年目 技術職

一つ一つの作業の意味がわかったとき。

6年目 技術職

正常に動かない機械が分の判断と決断によって正常に動き出した時の感動が面白さと思います。

8年目 技術職

メンテナンスをすることで古い機械を維持できること、また現場の状況を把握し段取りすることで完了しお客様より喜ばれた時の満足感

9年目 総合職

人との係わり合いだと思います。メンテナンスとは機械を直すことだけと思いがちですが、実際は「お客様を直す」という気持ちが大切です。お客様の納得感を引き出す駆け引きが面白いと思います。

13年目 営業職

難解な修理やお客様の要望に応えることができた時。

15年目 技術職

どんな人がメンテナンスの仕事に向いていますか?
ミスがあってはいけないので、自分の行った作業を細かく確認できる人。

2年目 技術職

たくさんの数をこなす必要があるため、まめな人。設備がそもそも壊れないように対処することができる「気付き」がある人

3年目 営業職

機械いじりが好きな人。忍耐強く、粘り強く物事に取り組める人。

3年目 技術職

些細なことにも気が付き、常に疑問を持てる人が向いていると思います。

4年目 総務人事職

一つ一つ順序を辿り、ールへ導き確実に行える人

4年目 技術企画職

社是にも載っていますが、チャレンジ精神、粘り強さがある人が仕事に向いていると思います。

6年目 経理職

常に向上心を持っている人。

6年目 技術職

根気のある人だと思います。すまでは諦めないぞと思える人

8年目 技術職

柔軟な考えができる人です。ルールや理論ばかりにとらわれてはロボットと同じです。状況は日々変化します。

13年目 経営企画職

キャリア

担当職種が変わったことに戸惑いはありましたか?
サービスから営業に変わったが、サービスのノウハウを生かせるので、戸惑いはない。

3年目 技術職⇒営業職

「三機サービスらしさ」ってどんなところ?
いろいろなことにチャレンジするところ。助け合いができること

3年目 営業職

メーカーを問わず自社で対応し、幅広い業務ができるところだと思います。  

4年目 技術職

全国ネットワークがあり、各事業所と情報共有できるところ。

4年目 技術職

人を思いやることのできる人が集まる場所だと思います。チームワークでトラブルに立ち向かっていくぞ、というイメージです。

8年目 技術職

当たり前といえば当たり前ですが、「お客様のために動く」ところ。サービスマンも営業もコールセンターも事務職も、自分の事を顧みずにお客様のために対応している姿を見ると、三機サービスらしいな、と思います。あとは、皆気取らず騒ぐことが好きなところ!

10年目 総務職

三機サービスの社是は信頼です。この信頼を勝ち得るための努力を惜しまず、全社一丸となって仕事に打ち込んでいるところ

13年目 営業職

経験のない仕事でもお客様のところに伺い、要望に応える姿勢。

15年目 技術職

リクナビ

このページの先頭へ